傷がつかないように丁寧に梱包【CDの買取で重要なポイント】

ディスクは大切に扱おう

CD

DVDを買取してもらうとき、最初にディスクやケースに傷がついていないかを確認しましょう。傷がついていればクリーニングを行なうと良いはずです。手放すときのことを考えて、ディスクは日頃から丁寧に扱いましょう。

詳しく見る

売却前の確認と準備

パソコン

macのパソコンは今は人気の商品で、中古品でも需要があるのです。買取に出すときは収納箱やケーブル、キーボードなどの付属品の確認をしっかり行ない、データの初期化も忘れずにやっておきましょう。

詳しく見る

便利な売却方法

PCとディスク

CDの買取方法の中で、宅配買取は初心者でも利用しやすい方法です。専門店に依頼すると郵送用のダンボールを送ってくれるので、その中に商品を詰めて送り返すとすぐに査定をしてくれます。

詳しく見る

売却前にするべきこと

コンパクトディスク

CDの買取の際、一番大切なことは価値をしっかりと判断してくれる専門店を見つけることです。大型の総合的な中古ショップはほとんどの商品を買取ってくれますが、商品そのものの価値を細かく判断してくれない可能性があります。しかしCD専門のショップなら、専門知識を持ったスタッフによる的確な査定が可能なのです。また、商品を持ち込むとき自分でもどのような商品が高く売れるのかを把握しておく必要があります。専門店のホームページをみると傾向がすぐに分かるはずです。
特に高く売れる商品は、人気アーティストのCDやベストアルバム、映画やドラマ、アニメのサウンドトラックなどです。人気の高い歌手のCDは需要が高いので、中古でも高額で買取ってくれるのです。また、映画やアニメのサウンドトラックはファンにとっては貴重な商品なので高値がつく可能性が高くなります。実は、これらの商品以外にも語学学習用の教材や幼児向けの教育CDなども高く引き取ってくれる場合があります。捨ててしまう前に一度買取査定に出してみると良いでしょう。そして、専門店に商品を持ち込む前に必ずやっておくべきことがあります。それが商品の掃除や傷の修復です。中古品の査定の時、主に商品状態の良さなどを見ていきます。売却する商品を少しでも綺麗にしておくと査定スタッフに与える印象が良くなり、高値がつく可能性があるのです。ディスクに付いた汚れを引き取ったり、値札などのシールは取り除いたりすると良いでしょう。また、商品を店頭に持って行く時、新たに傷がつかないように丁寧に梱包することも大切です。